ZEHで快適なこれからの住まい

外では、北風がますます体感温度を下げる日が続いています。
天気予報では、今日も最低気温が0度になると聞いて、水道や給湯器の配管凍結防止に浴槽のお湯を捨てずに残しています。
エコキュートは浴槽のお湯を使って、凍結防止運転を行います。
凍結すると故障の原因になりますので、皆さんも気を付けてください。

さて、外は寒いのに家の中が快適な住まいは、これからの日本の標準的な住まいになって行きます。
他国では、住まいの室温が18度を保つ家づくりを標準としています。

そんな快適な日本の住まいのお話
「北風と太陽とこれからの家」