1人の健康から、地球の未来まで

今日は、イベント材料購入に、津市の赤塚植物園へ行きました。

看板にはFFCの文字!

そうです、FFC免疫住宅の原材料となり、ウッドサークル社で加工技術を施した材料を使用しています。
この技術を、病院や施設でひろく利用されています。そして色々な分野で研究利用されています。

パイロゲンは飲料として商品化されています。https://www.akatsuka.co.jp/pairogen/birth/index.html

お店の入口には、消毒液が設置され感染症対策がされていました。

中は入ると、涼しげな寄せ植えや紫陽花、蘭、サボテン…

たくさん販売しています。

今日は、寄植えキャンペーンのようでした。

短時間で素早く買い物を済ませました。

2階やパビリオンは、行きませんでしたが、また来させていただきます。